書込み色は通常は「この色」で、「緊急告知」や「全体告知」と使い分けてください。
告知・連絡に来て頂いた方々は「外交専用ツリー -1-」をご利用下さいます様お願い致します。

ナニワ作戦会議BBS
[もどる] [新規投稿] [新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
  • 以下は新規投稿順のリスト(投稿記事)表示です。
  • 48時間以内の記事は new! で表示されます。
  • URLは20個まで貼り付けることが出来ます。

  •   [No.2614] 占星術 投稿者:オグナ  投稿日:2018/08/08(Wed) 21:44:14  

    どうしても、天文学を調べると占星術にいきあたるので、簡易的に作ってみました。
    参考文献:占星術完全ガイド ケヴィン・パーク著

    *部品構造

    -大部品: 占星術 RD:7 評価値:5
    --大部品: 天文学と一緒だった頃 RD:3 評価値:3
    ---部品: 天文学とのかかわり
    ---部品: 学問としての成り立ち
    ---部品: 科学的天文学との分離
    --大部品: 現在の占星術 RD:4 評価値:3
    ---部品: 基礎知識の勉強
    ---部品: 現代占星術の諸分野
    ---部品: 自由意志の尊重
    ---部品: 簡易占星術



    *部品定義

    **部品: 天文学とのかかわり
    最初の占星術は天の動きに注意を向ける事にあった。その内、形や流れ、位置等により起こる季節のことわりや事件と一緒にくくりつけた。

    **部品: 学問としての成り立ち
    星の流れによって、事件や事のながれ等に結び付ける事から星を眺め、そして、一定のルーチンを見つけた昔の星の観察者達はそれを書物等にまとめ、天文学として結び付けた。

    **部品: 科学的天文学との分離
    占星術は特に予言めいたものとなったが、それは高度文化からしてみては犯罪行為の嫌疑等がかけられ、やがて科学的に体系化された天文学ができてからは、心理学的なアプローチ等を含めて簡素なものとなった。

    **部品: 基礎知識の勉強
    占星術とて、ただの占いとしては10年の勉強を要する。それは、星座や惑星の理系的流れであったり、オカルト的な占星術の歴史の勉強、また相談者に対して心理的アプローチをこなすための心理学も学ばなければならない。

    **部品: 現代占星術の諸分野
    現代の占星術は主に三つに分かれており、惑星の流れや周期を見出し、世の中の流れを見出すもの。また、相談者からの質問に対し、いつベストな時期を起こすかの占い。そして、産まれた時にどの星や惑星がどの位置にあったかから探し出す出生占星術がある。

    **部品: 自由意志の尊重
    占いはあくまで相談者をサポートするものであり、決して「悪い星の流れ」は無いものとされている。そして、その占いの流れに支配される事なく、必要なのは己が意志、他人との協調により作り出すものである。

    **部品: 簡易占星術
    運勢の流れを一年間、あらかじめ知っておき、産まれた年月によって、黄道の12星座に分け、暦の流れにそって占いを行うものである。これらはおみくじや占いのアプリケーション等に使われ、簡単にそして、気軽に見られるものである。



    *提出書式

    大部品: 占星術 RD:7 評価値:5
    -大部品: 天文学と一緒だった頃 RD:3 評価値:3
    --部品: 天文学とのかかわり
    --部品: 学問としての成り立ち
    --部品: 科学的天文学との分離
    -大部品: 現在の占星術 RD:4 評価値:3
    --部品: 基礎知識の勉強
    --部品: 現代占星術の諸分野
    --部品: 自由意志の尊重
    --部品: 簡易占星術


    部品: 天文学とのかかわり
    最初の占星術は天の動きに注意を向ける事にあった。その内、形や流れ、位置等により起こる季節のことわりや事件と一緒にくくりつけた。

    部品: 学問としての成り立ち
    星の流れによって、事件や事のながれ等に結び付ける事から星を眺め、そして、一定のルーチンを見つけた昔の星の観察者達はそれを書物等にまとめ、天文学として結び付けた。

    部品: 科学的天文学との分離
    占星術は特に予言めいたものとなったが、それは高度文化からしてみては犯罪行為の嫌疑等がかけられ、やがて科学的に体系化された天文学ができてからは、心理学的なアプローチ等を含めて簡素なものとなった。

    部品: 基礎知識の勉強
    占星術とて、ただの占いとしては10年の勉強を要する。それは、星座や惑星の理系的流れであったり、オカルト的な占星術の歴史の勉強、また相談者に対して心理的アプローチをこなすための心理学も学ばなければならない。

    部品: 現代占星術の諸分野
    現代の占星術は主に三つに分かれており、惑星の流れや周期を見出し、世の中の流れを見出すもの。また、相談者からの質問に対し、いつベストな時期を起こすかの占い。そして、産まれた時にどの星や惑星がどの位置にあったかから探し出す出生占星術がある。

    部品: 自由意志の尊重
    占いはあくまで相談者をサポートするものであり、決して「悪い星の流れ」は無いものとされている。そして、その占いの流れに支配される事なく、必要なのは己が意志、他人との協調により作り出すものである。

    部品: 簡易占星術
    運勢の流れを一年間、あらかじめ知っておき、産まれた年月によって、黄道の12星座に分け、暦の流れにそって占いを行うものである。これらはおみくじや占いのアプリケーション等に使われ、簡単にそして、気軽に見られるものである。




    *インポート用定義データ


    [
    { "title": "占星術",
    "part_type": "group",
    "children":
    [
    { "title": "天文学と一緒だった頃",
    "description": "",
    "part_type": "group",
    "children":
    [
    { "title": "天文学とのかかわり",
    "description": "最初の占星術は天の動きに注意を向ける事にあった。その内、形や流れ、位置等により起こる季節のことわりや事件と一緒にくくりつけた。",
    "part_type": "part",
    "localID": 2
    },

    { "title": "学問としての成り立ち",
    "description": "星の流れによって、事件や事のながれ等に結び付ける事から星を眺め、そして、一定のルーチンを見つけた昔の星の観察者達はそれを書物等にまとめ、天文学として結び付けた。",
    "part_type": "part",
    "localID": 3
    },

    { "title": "科学的天文学との分離",
    "description": "占星術は特に予言めいたものとなったが、それは高度文化からしてみては犯罪行為の嫌疑等がかけられ、やがて科学的に体系化された天文学ができてからは、心理学的なアプローチ等を含めて簡素なものとなった。",
    "part_type": "part",
    "localID": 4
    }
    ],
    "localID": 1,
    "expanded": true
    },

    { "title": "現在の占星術",
    "description": "",
    "part_type": "group",
    "children":
    [
    { "title": "基礎知識の勉強",
    "description": "占星術とて、ただの占いとしては10年の勉強を要する。それは、星座や惑星の理系的流れであったり、オカルト的な占星術の歴史の勉強、また相談者に対して心理的アプローチをこなすための心理学も学ばなければならない。",
    "part_type": "part",
    "localID": 6
    },

    { "title": "現代占星術の諸分野",
    "description": "現代の占星術は主に三つに分かれており、惑星の流れや周期を見出し、世の中の流れを見出すもの。また、相談者からの質問に対し、いつベストな時期を起こすかの占い。そして、産まれた時にどの星や惑星がどの位置にあったかから探し出す出生占星術がある。",
    "part_type": "part",
    "localID": 7
    },

    { "title": "自由意志の尊重",
    "description": "占いはあくまで相談者をサポートするものであり、決して「悪い星の流れ」は無いものとされている。そして、その占いの流れに支配される事なく、必要なのは己が意志、他人との協調により作り出すものである。",
    "part_type": "part",
    "localID": 8
    },

    { "title": "簡易占星術",
    "description": "運勢の流れを一年間、あらかじめ知っておき、産まれた年月によって、黄道の12星座に分け、暦の流れにそって占いを行うものである。これらはおみくじや占いのアプリケーション等に使われ、簡単にそして、気軽に見られるものである。",
    "part_type": "part",
    "localID": 9
    }
    ],
    "localID": 5,
    "expanded": true
    }
    ],
    "expanded": true,
    "localID": 0,
    "description": ""
    }
    ]


      [No.2613] 炭酸飲料 投稿者:オグナ  投稿日:2018/04/26(Thu) 22:16:28  

    *部品構造

    -大部品: 炭酸飲料 RD:3 評価値:3
    --大部品: 炭酸水 RD:2 評価値:2
    ---部品: 事のあらまし
    ---部品: 水のろ過
    --大部品: 果汁投入 RD:1 評価値:1
    ---部品: 様々なフルーツテイストを



    *部品定義

    **部品: 事のあらまし
    自然に水の中に炭酸水が湧き出る事があり、刺激を求めて、またカクテル等の割る水等に使うためにその水を使う事がある。

    **部品: 水のろ過
    ただの炭酸水だけでは雑味があるため、ろ過を何重ものフィルターにかけ行い、クリアな味に近づけるようにした。

    **部品: 様々なフルーツテイストを
    ほんの少しだけ、果汁を混ぜる事によって様々なテイストがある事に気づき、色々な果糖を加える事にした。地方によって様々な味が楽しめる。



    *提出書式

    大部品: 炭酸飲料 RD:3 評価値:3
    -大部品: 炭酸水 RD:2 評価値:2
    --部品: 事のあらまし
    --部品: 水のろ過
    -大部品: 果汁投入 RD:1 評価値:1
    --部品: 様々なフルーツテイストを


    部品: 事のあらまし
    自然に水の中に炭酸水が湧き出る事があり、刺激を求めて、またカクテル等の割る水等に使うためにその水を使う事がある。

    部品: 水のろ過
    ただの炭酸水だけでは雑味があるため、ろ過を何重ものフィルターにかけ行い、クリアな味に近づけるようにした。

    部品: 様々なフルーツテイストを
    ほんの少しだけ、果汁を混ぜる事によって様々なテイストがある事に気づき、色々な果糖を加える事にした。地方によって様々な味が楽しめる。




    *インポート用定義データ


    [
    { "title": "炭酸飲料",
    "part_type": "group",
    "children":
    [
    { "title": "炭酸水",
    "description": "",
    "part_type": "group",
    "children":
    [
    { "title": "事のあらまし",
    "description": "自然に水の中に炭酸水が湧き出る事があり、刺激を求めて、またカクテル等の割る水等に使うためにその水を使う事がある。",
    "part_type": "part",
    "localID": 2
    },

    { "title": "水のろ過",
    "description": "ただの炭酸水だけでは雑味があるため、ろ過を何重ものフィルターにかけ行い、クリアな味に近づけるようにした。",
    "part_type": "part",
    "localID": 3
    }
    ],
    "localID": 1,
    "expanded": false
    },

    { "title": "果汁投入",
    "description": "",
    "part_type": "group",
    "children":
    [
    { "title": "様々なフルーツテイストを",
    "description": "ほんの少しだけ、果汁を混ぜる事によって様々なテイストがある事に気づき、色々な果糖を加える事にした。地方によって様々な味が楽しめる。",
    "part_type": "part",
    "localID": 5
    }
    ],
    "localID": 4,
    "expanded": false
    }
    ],
    "expanded": true,
    "localID": 0,
    "description": ""
    }
    ]


      [No.2612] 天文台ミュージアムショップ 投稿者:オグナ  投稿日:2018/03/16(Fri) 22:00:22  

    *部品構造

    -大部品: 天文台ミュージアムショップ RD:4 評価値:3
    --大部品: 店員対応 RD:2 評価値:2
    ---部品: 正社員からバイトまで丁寧に
    ---部品: お給料・福利厚生
    --大部品: 商品 RD:2 評価値:2
    ---部品: 在庫の確認はきちんとします
    ---部品: 商品の種類



    *部品定義

    **部品: 正社員からバイトまで丁寧に
    チーフは正社員が行い、一般販売は面接等で行いアルバイトを雇う。人柄、販売経験、トラブル対応等を重視、及び研修はマニュアルで基礎を覚え、応用を現場で学んでいく。

    **部品: お給料・福利厚生
    給料、福利厚生は働く人達の力になる。そのため、給料払いはちゃんとした日に振り込まれ、かつ健康保険・及び、雇用保険もついている。またアルバイトから正社員になる事も可能。

    **部品: 在庫の確認はきちんとします
    商品の在庫切れ、もしくはだぶりが無いように在庫確認はきちんと行う。また、その売り上げも管理して、各部署で情報共有を行う。

    **部品: 商品の種類
    宇宙の星を模した飴やマシュマロ、クッキーや疑似的な宇宙食、缶バッジや手ぬぐい、キーホルダー、各星に関する書籍等を販売している。通販もしてます。



    *提出書式

    大部品: 天文台ミュージアムショップ RD:4 評価値:3
    -大部品: 店員対応 RD:2 評価値:2
    --部品: 正社員からバイトまで丁寧に
    --部品: お給料・福利厚生
    -大部品: 商品 RD:2 評価値:2
    --部品: 在庫の確認はきちんとします
    --部品: 商品の種類


    部品: 正社員からバイトまで丁寧に
    チーフは正社員が行い、一般販売は面接等で行いアルバイトを雇う。人柄、販売経験、トラブル対応等を重視、及び研修はマニュアルで基礎を覚え、応用を現場で学んでいく。

    部品: お給料・福利厚生
    給料、福利厚生は働く人達の力になる。そのため、給料払いはちゃんとした日に振り込まれ、かつ健康保険・及び、雇用保険もついている。またアルバイトから正社員になる事も可能。

    部品: 在庫の確認はきちんとします
    商品の在庫切れ、もしくはだぶりが無いように在庫確認はきちんと行う。また、その売り上げも管理して、各部署で情報共有を行う。

    部品: 商品の種類
    宇宙の星を模した飴やマシュマロ、クッキーや疑似的な宇宙食、缶バッジや手ぬぐい、キーホルダー、各星に関する書籍等を販売している。通販もしてます。




    *インポート用定義データ


    [
    { "title": "天文台ミュージアムショップ",
    "part_type": "group",
    "children":
    [
    { "title": "店員対応",
    "description": "",
    "part_type": "group",
    "children":
    [
    { "title": "正社員からバイトまで丁寧に",
    "description": "チーフは正社員が行い、一般販売は面接等で行いアルバイトを雇う。人柄、販売経験、トラブル対応等を重視、及び研修はマニュアルで基礎を覚え、応用を現場で学んでいく。",
    "part_type": "part",
    "localID": 2
    },

    { "title": "お給料・福利厚生",
    "description": "給料、福利厚生は働く人達の力になる。そのため、給料払いはちゃんとした日に振り込まれ、かつ健康保険・及び、雇用保険もついている。またアルバイトから正社員になる事も可能。",
    "part_type": "part",
    "localID": 3
    }
    ],
    "localID": 1,
    "expanded": false
    },

    { "title": "商品",
    "description": "",
    "part_type": "group",
    "children":
    [
    { "title": "在庫の確認はきちんとします",
    "description": "商品の在庫切れ、もしくはだぶりが無いように在庫確認はきちんと行う。また、その売り上げも管理して、各部署で情報共有を行う。",
    "part_type": "part",
    "localID": 5
    },

    { "title": "商品の種類",
    "description": "宇宙の星を模した飴やマシュマロ、クッキーや疑似的な宇宙食、缶バッジや手ぬぐい、キーホルダー、各星に関する書籍等を販売している。通販もしてます。",
    "part_type": "part",
    "localID": 6
    }
    ],
    "localID": 4,
    "expanded": true
    }
    ],
    "expanded": true,
    "localID": 0,
    "description": ""
    }
    ]


      [No.2611] ナニワアームズ式おもてなし 投稿者:オグナ  投稿日:2018/03/16(Fri) 21:31:47  

    砂漠の旅行記を読んでどうもてなされたかを書かれてましたので、ちょっと作ってみました。

    *部品構造

    -大部品: ナニワアームズ式おもてなし RD:4 評価値:3
    --部品: おもてなしの心得
    --大部品: おもてなし内容 RD:3 評価値:3
    ---部品: ミントティー
    ---部品: 羊肉
    ---部品: 宿泊



    *部品定義

    **部品: おもてなしの心得
    同国なら、同国の、外国なら外国のやり方を参考にしながらナニワ式にアレンジしておもてなしを行う。何よりもゆったりとした笑顔になってもらう事、これが必要である。

    **部品: ミントティー
    砂漠で暑く、乾燥しているナニワでは熱く、甘いミントティーを出しておもてなしを行うのが多い。これは水分補給だけでなく、汗をかいてもらい、体温から涼んでもらうという事からある

    **部品: 羊肉
    宗教上の問題が無ければ、だいたいは羊肉を焼いたものを出すのが多い。これに、野菜を混ぜてスパイスで味付けを行い、少し辛めの味付けで出す。

    **部品: 宿泊
    主にはエアコン設備が効いているところで泊まってもらうが、それが無い場合は日干しレンガ等で日を陰らせており、日中は涼しく、夜は暖かいところで泊まっていただく。



    *提出書式

    大部品: ナニワアームズ式おもてなし RD:4 評価値:3
    -部品: おもてなしの心得
    -大部品: おもてなし内容 RD:3 評価値:3
    --部品: ミントティー
    --部品: 羊肉
    --部品: 宿泊


    部品: おもてなしの心得
    同国なら、同国の、外国なら外国のやり方を参考にしながらナニワ式にアレンジしておもてなしを行う。何よりもゆったりとした笑顔になってもらう事、これが必要である。

    部品: ミントティー
    砂漠で暑く、乾燥しているナニワでは熱く、甘いミントティーを出しておもてなしを行うのが多い。これは水分補給だけでなく、汗をかいてもらい、体温から涼んでもらうという事からある

    部品: 羊肉
    宗教上の問題が無ければ、だいたいは羊肉を焼いたものを出すのが多い。これに、野菜を混ぜてスパイスで味付けを行い、少し辛めの味付けで出す。

    部品: 宿泊
    主にはエアコン設備が効いているところで泊まってもらうが、それが無い場合は日干しレンガ等で日を陰らせており、日中は涼しく、夜は暖かいところで泊まっていただく。




    *インポート用定義データ


    [
    { "title": "ナニワアームズ式おもてなし",
    "part_type": "group",
    "children":
    [
    { "title": "おもてなしの心得",
    "description": "同国なら、同国の、外国なら外国のやり方を参考にしながらナニワ式にアレンジしておもてなしを行う。何よりもゆったりとした笑顔になってもらう事、これが必要である。",
    "part_type": "part",
    "localID": 1
    },

    { "title": "おもてなし内容",
    "description": "",
    "part_type": "group",
    "children":
    [
    { "title": "ミントティー",
    "description": "砂漠で暑く、乾燥しているナニワでは熱く、甘いミントティーを出しておもてなしを行うのが多い。これは水分補給だけでなく、汗をかいてもらい、体温から涼んでもらうという事からある",
    "part_type": "part",
    "localID": 3
    },

    { "title": "羊肉",
    "description": "宗教上の問題が無ければ、だいたいは羊肉を焼いたものを出すのが多い。これに、野菜を混ぜてスパイスで味付けを行い、少し辛めの味付けで出す。",
    "part_type": "part",
    "localID": 4
    },

    { "title": "宿泊",
    "description": "主にはエアコン設備が効いているところで泊まってもらうが、それが無い場合は日干しレンガ等で日を陰らせており、日中は涼しく、夜は暖かいところで泊まっていただく。",
    "part_type": "part",
    "localID": 5
    }
    ],
    "localID": 2,
    "expanded": true
    }
    ],
    "expanded": true,
    "localID": 0,
    "description": ""
    }
    ]


      [No.2610] 官僚の家 投稿者:オグナ  投稿日:2018/01/27(Sat) 21:45:23  

    *部品構造

    -大部品: 官僚の家 RD:4 評価値:3
    --大部品: 4LDKの家 RD:3 評価値:3
    ---部品: 部屋の概要
    ---部品: 飲食について
    ---部品: 防災システム
    --部品: 駐車場



    *部品定義

    **部品: 部屋の概要
    窓にはベランダがあり、リビングダイニングがついている。また、キッチンも冷蔵庫や風呂・トイレも分かれており、独り暮らしには大きいぐらい子供二人ぐらいいても大丈夫なくらいの広さである。

    **部品: 飲食について
    近くには食料品店や衣服を買う店が近くにあり、また交通も仕事場である役所に近いところに住んでいる。治安もよく、近所づきあいもよい。

    **部品: 防災システム
    火事や地震、また、大きな台風等の影響があればすぐに知らせるようになっている。これにより、家族はすぐに避難でき、また官僚は非常時の仕事へと向かう事が出来る。

    **部品: 駐車場
    車で通勤のものは駐車場が家の近く、もしくは目の前にあり、出勤するにはすぐにでも出られるようになっている。



    *提出書式

    大部品: 官僚の家 RD:4 評価値:3
    -大部品: 4LDKの家 RD:3 評価値:3
    --部品: 部屋の概要
    --部品: 飲食について
    --部品: 防災システム
    -部品: 駐車場


    部品: 部屋の概要
    窓にはベランダがあり、リビングダイニングがついている。また、キッチンも冷蔵庫や風呂・トイレも分かれており、独り暮らしには大きいぐらい子供二人ぐらいいても大丈夫なくらいの広さである。

    部品: 飲食について
    近くには食料品店や衣服を買う店が近くにあり、また交通も仕事場である役所に近いところに住んでいる。治安もよく、近所づきあいもよい。

    部品: 防災システム
    火事や地震、また、大きな台風等の影響があればすぐに知らせるようになっている。これにより、家族はすぐに避難でき、また官僚は非常時の仕事へと向かう事が出来る。

    部品: 駐車場
    車で通勤のものは駐車場が家の近く、もしくは目の前にあり、出勤するにはすぐにでも出られるようになっている。




    *インポート用定義データ


    [
    { "title": "官僚の家",
    "part_type": "group",
    "description": "",
    "children":
    [
    { "title": "4LDKの家",
    "description": "",
    "part_type": "group",
    "children":
    [
    { "title": "部屋の概要",
    "description": "窓にはベランダがあり、リビングダイニングがついている。また、キッチンも冷蔵庫や風呂・トイレも分かれており、独り暮らしには大きいぐらい子供二人ぐらいいても大丈夫なくらいの広さである。",
    "part_type": "part",
    "localID": 2
    },

    { "title": "飲食について",
    "description": "近くには食料品店や衣服を買う店が近くにあり、また交通も仕事場である役所に近いところに住んでいる。治安もよく、近所づきあいもよい。",
    "part_type": "part",
    "localID": 3
    },

    { "title": "防災システム",
    "description": "火事や地震、また、大きな台風等の影響があればすぐに知らせるようになっている。これにより、家族はすぐに避難でき、また官僚は非常時の仕事へと向かう事が出来る。",
    "part_type": "part",
    "localID": 4
    }
    ],
    "localID": 1,
    "expanded": true
    },

    { "title": "駐車場",
    "description": "車で通勤のものは駐車場が家の近く、もしくは目の前にあり、出勤するにはすぐにでも出られるようになっている。",
    "part_type": "part",
    "localID": 5
    }
    ],
    "localID": 0,
    "expanded": true
    }
    ]


      [No.2609] 口径150cm反射式望遠鏡 投稿者:オグナ  投稿日:2018/01/27(Sat) 21:27:44  

    *部品構造

    -大部品: 口径150cm反射式望遠鏡 RD:8 評価値:5
    --大部品: 望遠鏡が出来た由来 RD:4 評価値:3
    ---部品: まずは眼鏡から
    ---部品: 光学の進化
    ---部品: 偵察の国から空を見上げて
    ---部品: 反射望遠鏡の完成
    --大部品: 150cm反射望遠鏡の部品 RD:4 評価値:3
    ---部品: 経緯台
    ---部品: 赤外線カメラ
    ---部品: 分光・撮像装置
    ---部品: 接眼部



    *部品定義

    **部品: まずは眼鏡から
    眼鏡職人がさらに遠くを見るために、レンズを二枚重ね、或いは凹凸を変化させてみて、眼鏡を進化させて初期の望遠鏡が出来たとされる。

    **部品: 光学の進化
    光学が進む事により、進化が進み、望遠鏡の原点を進化させ、近年の望遠鏡に近いものが出来た。この時にナニワアームズでは双眼鏡も作られている。

    **部品: 偵察の国から空を見上げて
    偵察用に使われていた、ナニワアームズの双眼鏡や望遠鏡は、宇宙の星々の観測に使えないかという案が出てきた。

    **部品: 反射望遠鏡の完成
    天体の光を反射させ、拡大し、それを見る事から反射望遠鏡の製造が始まった。主鏡は凹面、副鏡は凸面等、数々の鏡面反射を使う、現在の反射望遠鏡が完成した。

    **部品: 経緯台
    その名の通り、経緯を計る台。これに合わせて観測対象の星等を探し、目星をつけて観測を開始していく事になる。

    **部品: 赤外線カメラ
    主力の観測装置。ここに、最大100万画素数の取れるカメラを仕込んでおり、カメラ内部に偏光板、カメラ外部に半波長板を付けている。また、熱等による星のずれが無いように偏光板は常に冷却されている。

    **部品: 分光・撮像装置
    光の電磁波を分けるものであり、それぞれの光の波長を分けて取る事ができ、それによって各写真へと収めていく。

    **部品: 接眼部
    この天文台を訪れた人達が、直接星を見て、宇宙を感じてもらう事が出来るように、眼を当てて見えるようにしている部分。



    *提出書式

    大部品: 口径150cm反射式望遠鏡 RD:8 評価値:5
    -大部品: 望遠鏡が出来た由来 RD:4 評価値:3
    --部品: まずは眼鏡から
    --部品: 光学の進化
    --部品: 偵察の国から空を見上げて
    --部品: 反射望遠鏡の完成
    -大部品: 150cm反射望遠鏡の部品 RD:4 評価値:3
    --部品: 経緯台
    --部品: 赤外線カメラ
    --部品: 分光・撮像装置
    --部品: 接眼部


    部品: まずは眼鏡から
    眼鏡職人がさらに遠くを見るために、レンズを二枚重ね、或いは凹凸を変化させてみて、眼鏡を進化させて初期の望遠鏡が出来たとされる。

    部品: 光学の進化
    光学が進む事により、進化が進み、望遠鏡の原点を進化させ、近年の望遠鏡に近いものが出来た。この時にナニワアームズでは双眼鏡も作られている。

    部品: 偵察の国から空を見上げて
    偵察用に使われていた、ナニワアームズの双眼鏡や望遠鏡は、宇宙の星々の観測に使えないかという案が出てきた。

    部品: 反射望遠鏡の完成
    天体の光を反射させ、拡大し、それを見る事から反射望遠鏡の製造が始まった。主鏡は凹面、副鏡は凸面等、数々の鏡面反射を使う、現在の反射望遠鏡が完成した。

    部品: 経緯台
    その名の通り、経緯を計る台。これに合わせて観測対象の星等を探し、目星をつけて観測を開始していく事になる。

    部品: 赤外線カメラ
    主力の観測装置。ここに、最大100万画素数の取れるカメラを仕込んでおり、カメラ内部に偏光板、カメラ外部に半波長板を付けている。また、熱等による星のずれが無いように偏光板は常に冷却されている。

    部品: 分光・撮像装置
    光の電磁波を分けるものであり、それぞれの光の波長を分けて取る事ができ、それによって各写真へと収めていく。

    部品: 接眼部
    この天文台を訪れた人達が、直接星を見て、宇宙を感じてもらう事が出来るように、眼を当てて見えるようにしている部分。




    *インポート用定義データ


    [
    { "title": "口径150cm反射式望遠鏡",
    "part_type": "group",
    "description": "",
    "children":
    [
    { "title": "望遠鏡が出来た由来",
    "description": "",
    "part_type": "group",
    "children":
    [
    { "title": "まずは眼鏡から",
    "description": "眼鏡職人がさらに遠くを見るために、レンズを二枚重ね、或いは凹凸を変化させてみて、眼鏡を進化させて初期の望遠鏡が出来たとされる。",
    "part_type": "part",
    "localID": 2
    },

    { "title": "光学の進化",
    "description": "光学が進む事により、進化が進み、望遠鏡の原点を進化させ、近年の望遠鏡に近いものが出来た。この時にナニワアームズでは双眼鏡も作られている。",
    "part_type": "part",
    "localID": 3
    },

    { "title": "偵察の国から空を見上げて",
    "description": "偵察用に使われていた、ナニワアームズの双眼鏡や望遠鏡は、宇宙の星々の観測に使えないかという案が出てきた。",
    "part_type": "part",
    "localID": 4
    },

    { "title": "反射望遠鏡の完成",
    "description": "天体の光を反射させ、拡大し、それを見る事から反射望遠鏡の製造が始まった。主鏡は凹面、副鏡は凸面等、数々の鏡面反射を使う、現在の反射望遠鏡が完成した。",
    "part_type": "part",
    "localID": 5
    }
    ],
    "localID": 1,
    "expanded": false
    },

    { "title": "150cm反射望遠鏡の部品",
    "description": "",
    "part_type": "group",
    "children":
    [
    { "title": "経緯台",
    "description": "その名の通り、経緯を計る台。これに合わせて観測対象の星等を探し、目星をつけて観測を開始していく事になる。",
    "part_type": "part",
    "localID": 7
    },

    { "title": "赤外線カメラ",
    "description": "主力の観測装置。ここに、最大100万画素数の取れるカメラを仕込んでおり、カメラ内部に偏光板、カメラ外部に半波長板を付けている。また、熱等による星のずれが無いように偏光板は常に冷却されている。",
    "part_type": "part",
    "localID": 8
    },

    { "title": "分光・撮像装置",
    "description": "光の電磁波を分けるものであり、それぞれの光の波長を分けて取る事ができ、それによって各写真へと収めていく。",
    "part_type": "part",
    "localID": 9
    },

    { "title": "接眼部",
    "description": "この天文台を訪れた人達が、直接星を見て、宇宙を感じてもらう事が出来るように、眼を当てて見えるようにしている部分。",
    "part_type": "part",
    "localID": 10
    }
    ],
    "localID": 6,
    "expanded": true
    }
    ],
    "localID": 0,
    "expanded": true
    }
    ]


      [No.2608] 天文台 天体観測ドーム 投稿者:オグナ  投稿日:2018/01/27(Sat) 20:58:25  

    *部品構造

    -大部品: 天体観測ドーム RD:2 評価値:2
    --部品: 何故ドーム型か
    --部品: 気温に合わせる



    *部品定義

    **部品: 何故ドーム型か
    天体望遠鏡を格納し、日光や風雨から守り、360度方位を変え、全ての空を見渡せるようにするために作られている。

    **部品: 気温に合わせる
    高精度な天体観測の実現のためには、昼間から夜間の外気温を予想して同じ温度になるように積極的な空調を施す場合もある。また、外気温とも合わせるために観測所に関しては気温は同じようにして、寒い時には厚着等の装備の上、対応をする。



    *提出書式

    大部品: 天体観測ドーム RD:2 評価値:2
    -部品: 何故ドーム型か
    -部品: 気温に合わせる


    部品: 何故ドーム型か
    天体望遠鏡を格納し、日光や風雨から守り、360度方位を変え、全ての空を見渡せるようにするために作られている。

    部品: 気温に合わせる
    高精度な天体観測の実現のためには、昼間から夜間の外気温を予想して同じ温度になるように積極的な空調を施す場合もある。また、外気温とも合わせるために観測所に関しては気温は同じようにして、寒い時には厚着等の装備の上、対応をする。




    *インポート用定義データ


    [
    { "title": "天体観測ドーム",
    "part_type": "group",
    "description": "",
    "children":
    [
    { "title": "何故ドーム型か",
    "description": "天体望遠鏡を格納し、日光や風雨から守り、360度方位を変え、全ての空を見渡せるようにするために作られている。",
    "part_type": "part",
    "localID": 1
    },

    { "title": "気温に合わせる",
    "description": "高精度な天体観測の実現のためには、昼間から夜間の外気温を予想して同じ温度になるように積極的な空調を施す場合もある。また、外気温とも合わせるために観測所に関しては気温は同じようにして、寒い時には厚着等の装備の上、対応をする。",
    "part_type": "part",
    "localID": 2
    }
    ],
    "localID": 0,
    "expanded": true
    }
    ]


      [No.2607] 天文台 天体観測 投稿者:オグナ  投稿日:2018/01/27(Sat) 20:29:12  

    *部品構造

    -大部品: 天体観測 RD:6 評価値:4
    --大部品: 天体観測概要 RD:3 評価値:3
    ---部品: 観測を行う事で分かる事
    ---部品: 暦作りの上での成り立ち
    ---部品: 天文学の副産物
    --大部品: 観測方法 RD:3 評価値:3
    ---部品: 「私」の星
    ---部品: 歳差補正
    ---部品: 正確な追尾



    *部品定義

    **部品: 観測を行う事で分かる事
    天体や天文現象、地球外の自然現象を観測し、地球外で起こっている事や、それらが地球内で起こっている事に近いかどうかを調べる。

    **部品: 暦作りの上での成り立ち
    天体の運行により、季節や時間を計り、農耕や季節上での暦等を作り、各時間に合わせるように作っていった。

    **部品: 天文学の副産物
    天文学とは別に星の並びや、彗星の行きかい等で吉兆を占う占星術も産まれたが、これはまた別の分野になっていった。

    **部品: 「私」の星
    観測者はそれぞれ、自分だけが持っている目星を持っている。それに合わせて、観測用の星を追いかけ、星雲や各研究対象を追いかける。

    **部品: 歳差補正
    星雲・星座を追うには、各赤経・赤緯があるが世界の自転軸により、変わってくる事がある。そのため、補正をかけて、追いかける事が必要となる。

    **部品: 正確な追尾
    観測対象を追いかけるには特にカメラの自動補正等は必要なく、ガイドセットの十字に合わせて、ねじを回しながらおいかけていく。時間がかかる対応となる。



    *提出書式

    大部品: 天体観測 RD:6 評価値:4
    -大部品: 天体観測概要 RD:3 評価値:3
    --部品: 観測を行う事で分かる事
    --部品: 暦作りの上での成り立ち
    --部品: 天文学の副産物
    -大部品: 観測方法 RD:3 評価値:3
    --部品: 「私」の星
    --部品: 歳差補正
    --部品: 正確な追尾


    部品: 観測を行う事で分かる事
    天体や天文現象、地球外の自然現象を観測し、地球外で起こっている事や、それらが地球内で起こっている事に近いかどうかを調べる。

    部品: 暦作りの上での成り立ち
    天体の運行により、季節や時間を計り、農耕や季節上での暦等を作り、各時間に合わせるように作っていった。

    部品: 天文学の副産物
    天文学とは別に星の並びや、彗星の行きかい等で吉兆を占う占星術も産まれたが、これはまた別の分野になっていった。

    部品: 「私」の星
    観測者はそれぞれ、自分だけが持っている目星を持っている。それに合わせて、観測用の星を追いかけ、星雲や各研究対象を追いかける。

    部品: 歳差補正
    星雲・星座を追うには、各赤経・赤緯があるが世界の自転軸により、変わってくる事がある。そのため、補正をかけて、追いかける事が必要となる。

    部品: 正確な追尾
    観測対象を追いかけるには特にカメラの自動補正等は必要なく、ガイドセットの十字に合わせて、ねじを回しながらおいかけていく。時間がかかる対応となる。




    *インポート用定義データ


    [
    { "title": "天体観測",
    "part_type": "group",
    "description": "",
    "children":
    [
    { "title": "天体観測概要",
    "description": "",
    "part_type": "group",
    "children":
    [
    { "title": "観測を行う事で分かる事",
    "description": "天体や天文現象、地球外の自然現象を観測し、地球外で起こっている事や、それらが地球内で起こっている事に近いかどうかを調べる。",
    "part_type": "part",
    "localID": 2
    },

    { "title": "暦作りの上での成り立ち",
    "description": "天体の運行により、季節や時間を計り、農耕や季節上での暦等を作り、各時間に合わせるように作っていった。",
    "part_type": "part",
    "localID": 3
    },

    { "title": "天文学の副産物",
    "description": "天文学とは別に星の並びや、彗星の行きかい等で吉兆を占う占星術も産まれたが、これはまた別の分野になっていった。",
    "part_type": "part",
    "localID": 4
    }
    ],
    "localID": 1,
    "expanded": false
    },

    { "title": "観測方法",
    "description": "",
    "part_type": "group",
    "children":
    [
    { "title": "「私」の星",
    "description": "観測者はそれぞれ、自分だけが持っている目星を持っている。それに合わせて、観測用の星を追いかけ、星雲や各研究対象を追いかける。",
    "part_type": "part",
    "localID": 6
    },

    { "title": "歳差補正",
    "description": "星雲・星座を追うには、各赤経・赤緯があるが世界の自転軸により、変わってくる事がある。そのため、補正をかけて、追いかける事が必要となる。",
    "part_type": "part",
    "localID": 7
    },

    { "title": "正確な追尾",
    "description": "観測対象を追いかけるには特にカメラの自動補正等は必要なく、ガイドセットの十字に合わせて、ねじを回しながらおいかけていく。時間がかかる対応となる。",
    "part_type": "part",
    "localID": 8
    }
    ],
    "localID": 5,
    "expanded": false
    }
    ],
    "localID": 0,
    "expanded": true
    }
    ]


      [No.2606] 天文台 理念(Ver0.2) 投稿者:オグナ  投稿日:2018/01/27(Sat) 20:14:42  

    ちょっと変えてみました。

    *部品構造

    -大部品: 天文台の理念 RD:2 評価値:2
    --部品: 宇宙の謎を追いかける
    --部品: 研究成果の還元及び新しい宇宙像の確立



    *部品定義

    **部品: 宇宙の謎を追いかける
    そもそも、宇宙にはまだ何故星が起こったか、どういう風になっているのか、未だ分からない点が多い。それを解明するためにある。

    **部品: 研究成果の還元及び新しい宇宙像の確立
    これから宇宙へと関わる次世代のために、研究成果を国に関係なく共通の認識として付与し、新しい宇宙像を作り上げ、新しい天文学者へと繋いでいく。



    *提出書式

    大部品: 天文台の理念 RD:2 評価値:2
    -部品: 宇宙の謎を追いかける
    -部品: 研究成果の還元及び新しい宇宙像の確立


    部品: 宇宙の謎を追いかける
    そもそも、宇宙にはまだ何故星が起こったか、どういう風になっているのか、未だ分からない点が多い。それを解明するためにある。

    部品: 研究成果の還元及び新しい宇宙像の確立
    これから宇宙へと関わる次世代のために、研究成果を国に関係なく共通の認識として付与し、新しい宇宙像を作り上げ、新しい天文学者へと繋いでいく。




    *インポート用定義データ


    [
    { "title": "天文台の理念",
    "part_type": "group",
    "children":
    [
    { "title": "宇宙の謎を追いかける",
    "description": "そもそも、宇宙にはまだ何故星が起こったか、どういう風になっているのか、未だ分からない点が多い。それを解明するためにある。",
    "part_type": "part",
    "localID": 1
    },

    { "title": "研究成果の還元及び新しい宇宙像の確立",
    "description": "これから宇宙へと関わる次世代のために、研究成果を国に関係なく共通の認識として付与し、新しい宇宙像を作り上げ、新しい天文学者へと繋いでいく。",
    "part_type": "part",
    "localID": 2
    }
    ],
    "expanded": true,
    "localID": 0,
    "description": ""
    }
    ]


      [No.2605] 天文台 レストラン 投稿者:オグナ  投稿日:2018/01/26(Fri) 21:23:48  

    *部品構造

    -大部品: 天文台レストラン RD:5 評価値:4
    --大部品: 外装・内装 RD:2 評価値:2
    ---部品: 星が見える感じで
    ---部品: 星占いも出来ます
    --大部品: 飲食について RD:3 評価値:3
    ---部品: 衛生面は気を付けてます
    ---部品: 星をかたどった食べ物
    ---部品: 飲み物



    *部品定義

    **部品: 星が見える感じで
    天文台に来るお客様に、料理だけでなく来た時と思い出も持って帰ってもらう必要がある。そこで、昼夜でも星をイメージした感じの外装である事。

    **部品: 星占いも出来ます
    星が見える事もあり、簡単な星占いも可能。とはいってもおみくじのようなものなので、信じるか信じないかはお客様次第である。

    **部品: 衛生面は気を付けてます
    保健所の管理も受けており、毎日かかさずの掃除、及び残飯の廃棄や半年に一回の職員検便等による衛生面の管理等は気を付けている。

    **部品: 星をかたどった食べ物
    基本は各国の基本料理だが、星をかたどった食べ物や菓子、他にも各季節に合わせた星座のフェア料理が出来るようになっている。

    **部品: 飲み物
    天文台やプラネタリウムに入るため、基本アルコール類は禁止だが、ノンアルコールのカクテルや飲料はある。また、これも星や季節に合わせたブレンド紅茶等を販売している。



    *提出書式

    大部品: 天文台レストラン RD:5 評価値:4
    -大部品: 外装・内装 RD:2 評価値:2
    --部品: 星が見える感じで
    --部品: 星占いも出来ます
    -大部品: 飲食について RD:3 評価値:3
    --部品: 衛生面は気を付けてます
    --部品: 星をかたどった食べ物
    --部品: 飲み物


    部品: 星が見える感じで
    天文台に来るお客様に、料理だけでなく来た時と思い出も持って帰ってもらう必要がある。そこで、昼夜でも星をイメージした感じの外装である事。

    部品: 星占いも出来ます
    星が見える事もあり、簡単な星占いも可能。とはいってもおみくじのようなものなので、信じるか信じないかはお客様次第である。

    部品: 衛生面は気を付けてます
    保健所の管理も受けており、毎日かかさずの掃除、及び残飯の廃棄や半年に一回の職員検便等による衛生面の管理等は気を付けている。

    部品: 星をかたどった食べ物
    基本は各国の基本料理だが、星をかたどった食べ物や菓子、他にも各季節に合わせた星座のフェア料理が出来るようになっている。

    部品: 飲み物
    天文台やプラネタリウムに入るため、基本アルコール類は禁止だが、ノンアルコールのカクテルや飲料はある。また、これも星や季節に合わせたブレンド紅茶等を販売している。




    *インポート用定義データ


    [
    { "title": "天文台レストラン",
    "part_type": "group",
    "children":
    [
    { "title": "外装・内装",
    "description": "",
    "part_type": "group",
    "children":
    [
    { "title": "星が見える感じで",
    "description": "天文台に来るお客様に、料理だけでなく来た時と思い出も持って帰ってもらう必要がある。そこで、昼夜でも星をイメージした感じの外装である事。",
    "part_type": "part",
    "localID": 2
    },

    { "title": "星占いも出来ます",
    "description": "星が見える事もあり、簡単な星占いも可能。とはいってもおみくじのようなものなので、信じるか信じないかはお客様次第である。",
    "part_type": "part",
    "localID": 3
    }
    ],
    "localID": 1,
    "expanded": false
    },

    { "title": "飲食について",
    "description": "",
    "part_type": "group",
    "children":
    [
    { "title": "衛生面は気を付けてます",
    "description": "保健所の管理も受けており、毎日かかさずの掃除、及び残飯の廃棄や半年に一回の職員検便等による衛生面の管理等は気を付けている。",
    "part_type": "part",
    "localID": 5
    },

    { "title": "星をかたどった食べ物",
    "description": "基本は各国の基本料理だが、星をかたどった食べ物や菓子、他にも各季節に合わせた星座のフェア料理が出来るようになっている。",
    "part_type": "part",
    "localID": 6
    },

    { "title": "飲み物",
    "description": "天文台やプラネタリウムに入るため、基本アルコール類は禁止だが、ノンアルコールのカクテルや飲料はある。また、これも星や季節に合わせたブレンド紅茶等を販売している。",
    "part_type": "part",
    "localID": 7
    }
    ],
    "localID": 4,
    "expanded": false
    }
    ],
    "expanded": true,
    "localID": 0,
    "description": ""
    }
    ]


    | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 |


    - 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
    処理 記事No 暗証キー

    - Web Forum -
    - Antispam Version -